> English

ニュース&
トピックス

カリフォルニア州 ビジネス再開のお知らせ

2021年6月23日

遂に、カリフォルニア州は6月15日より、ビジネス再開となりました!ワクチン接種完了者(最後のワクチン接種から2週間経った人が対象)は、マスクをする必要が無くなりましたが、9月中旬までは以下の場所では、ワクチン接種完了者もマスク着用が必要となります。
  • 教育機関(幼稚園・小中学校・高校)
  • 乳幼児保育施設
  • 公共交通機関 (Bartも含まれます)
  • 病院
  • 大規模イベント(屋内/屋外)
  • 刑務所・拘置所
  • ホームレス保護施設
ワクチン接種完了の確認方法は、自己申告制(honor system) となるそうです。その理由として、現在カリフォルニア州住民の半分以上が少なくともワクチン1回目接種が終了しているからだとのことです。サンフランシスコは、70%以上がワクチン接種完了しているとのことですが、まだ油断してはいけないとのニュースもあり、郡によってはカリフォルニア州の決定より、厳しい規制が続く可能性もあります。

北米拠点があるBerkeley市は、カリフォルニア州と同じ規制でビジネス再開することを発表しています。本日から、毎週木曜日は、現地スタッフが事務所に出ています。その他の曜日で訪問を希望される方は、Websiteより拠点訪問の予約をお願いします。

pagetop